風のふーたん

風のふーたん 公式サイト 「幸せになりたい。」と願う気持ちは、だれでも持っています。 | fu-tan website

風のふーたん HOME   >>  「ふーたん」について
風のふーたんイメージ

風のふーたん | ふーたんについて

ふーたん

「幸せになりたい。」と願う気持ちは、自分だけではなく、だれもが持っています。

幸せになりたい。と願う気持ちは、自分だけではなく、だれもが持っています。
自分だけではないからこそ、お互いに「助け合う」ふれあいがあり、目に見えなくて触れることができない「ぬくもり」や「あたたかさ」を心で味わうことができるのでしょう。 人を好きになることや、たまに気持ちが晴れないときがあっても、身近な人たちが励ましてくれ、また前向きな気持ちを取り戻せることも「ふれあい」からなるものです。 そんな「ふれあい」も、今日の忙しさに、どこか置き忘れられるような感じがします。 何となくそういう想いもあって、詩を添えて「風のふーたん」を描き始めました。

『ふーたん』は、無邪気なのらネコです。
毎日親元で、楽しく暮らしていましたが、ある日お父さんから、おつかいを頼まれて、遠くまで行くことになりました。 ふーたんにとっては、初めての一人旅。そこで、お母さんは「唐草模様のふろ敷」を作って持たせました。 あどけない子ネコが、お母さんが作ったふろ敷を背おって、ワクワクする期待感と、ちょっぴり心細い不安感を持って、これから見知らぬ世界を体験していきます。
そんな、ふーたんが旅先で、いろいろなことに出会って感じる仕草と、僕らのふだんの暮らしのなかで起こる想いを重ねて、イラストと詩にしています。
「ふーたん」のイラストと言葉で、皆さんの気持ちが少しでも和めれば幸いです。

「風のふーたん」は、月刊書道情報誌の「書道界」に2006年2月号より今も連載中。
本サイトのイラストは、「書道界」に掲載されたイラスト(詩)を中心に掲載しています。

[左イラスト : 月刊書道界 連載60回記念イラスト]

「風のふーたん」のイラスト作品は、「ふーたん」オリジナル以外にも、
ご自分の素直な言葉や気持ちを添えて、贈ることもできるようになりました。(A4サイズ)

プレゼントのイメージと文例

「風のふーたん」のポストカード シリーズ



「この街が、好きなんです。」


風のふーたん HOME   >> 「ふーたん」について   ポストカード  |  A4サイズ作品 シリーズ